キムチ

キムチは何歳から食べることができる?子どもに辛い物は影響ない?

一般的に子どもにキムチを食べさせても大丈夫なのは、5歳頃からとされています。子どものときに辛いものばかり食べ過ぎると、大人になってから微量な味や繊細な味がわからなくなってしまうという弊害が発生してしまう可能性があります。
コーヒー

ペットボトルコーヒーの開封後の賞味期限は?賞味期限切れはいつまで大丈夫?

ペットボトルコーヒーの開封後の賞味期限は、直接口をつけて飲んだ場合の賞味期限はその日中、直接口をつけていない場合は2~3日です。また賞味期限切れのペットボトルコーヒーは、10日くらいまでなら飲める可能性が高そうです。今回の記事ではペットボトルコーヒーの賞味期限や、腐ってしまったコーヒーの特徴なども解説しています。
りんご

りんごを半分に切ったときの保存期間はどれくらい?保存方法はどうする?

りんごを半分に切ったときの保存期間は、冷蔵の場合は1~2日、冷凍の場合は1ヶ月程度です。保存方法は冷蔵の場合は密閉容器に入れて、冷凍の場合はラップに包んで冷凍します。
たこ焼き

たこ焼き粉の開封後の賞味期限はどれくらい?賞味期限切れは未開封なら使える?

たこ焼き粉の開封後の賞味期限は2ヶ月が目安です。賞味期限が切れていても、未開封なら半年程度なら大丈夫かと思います。しかし、たこ焼き粉はコナダニという怖いダニが繁殖しやすいので、保存するときは、保存袋にたこ焼き粉を袋ごと入れ、さらに保存容器に入れて冷蔵保存すると安心です。
ピザ

宅配ピザの温め直しはオーブン、レンジ、フライパンどれがおすすめ?

ピザの温め直しは、残った量やお好みの仕上がり具合で選びましょう。大量に余った場合はオーブン、半分程度ならフライパン、少量なら電子レンジ+トースター、ホットサンドメーカーがおすすめです。またオーブン、フライパンはもちっと、電子レンジ+トースター、ホットサンドメーカーはカリっとした仕上がりになります。
カレー

カレールーは賞味期限切れから1年~2年以上過ぎても大丈夫?開封後の賞味期限は?

カレールーが賞味期限切れであっても未開封の場合、完全に密閉されているので1年程度は食べても大丈夫な可能性が高いです。とはいえ、傷んでいないかしっかり見極めが必要です。開封後のカレールーの賞味期限は、冷蔵保存で約3か月程度とされています。
バナナ

バナナを弁当に入れたとき変色しない入れ方は?冷凍して持って行くのは可能?

バナナを黒く変色しないようお弁当で持っていくには、バナナをレモン汁・柑橘類100%のジュースに付ける、砂糖水・フルーツの缶詰の汁に付ける、ラップで包む、ヨーグルトと混ぜる、ナパージュをつけるといった方法があります。またバナナは冷凍することができるので、冷凍して持って行くことも可能です。
炊飯器

炊飯器で炊いたご飯が茶色や赤色だけど食べれる?変色の原因は?ネバネバは腐ってる?

炊飯器で炊いたご飯は茶色や赤色に変色していた場合、それは焦げによるものが多いので、味や風味は落ちますが、食べること自体はできます。ただし変な臭いがする、味が明らかにおかしいなどいう場合は、食べるのをやめたほうが無難です。変色の原因は、お米が古い、炊飯器の寿命、エクアドル茶米菌による可能性が高いです。
寿司

寿司は冷凍保存できる?保存・解凍方法は?ちらし寿司や鱒寿司のやり方も知りたい!

ネタとシャリを分けて冷凍し、それぞれネタは自然解凍、シャリは電子レンジを使って、別に解凍します。ちらし寿司の場合はラップをした上から、フリーザーバッグに入れて冷凍し、解凍するときは電子レンジで温めてから、蒸し器で蒸すといいでしょう。
すき焼き

すき焼きの残り汁は次の日まで日持ちする?冷蔵、冷凍での保存方法や賞味期限は?

すき焼きの残り汁は次の日まで日持ちさせることが可能です。また冷蔵保存する場合は、鍋のままかタッパーに移せば2~3日日程度日持ちします。冷凍保存の場合は、具と汁と分けてフリーザーバッグに入れて保存すれば、1ヶ月程度日持ちします。