横浜独女のつれづれブログ | ページ 4
菊芋

菊芋の食べ過ぎは注意が必要!副作用や効果的な食べ方が知りたい!

菊芋を食べる時には、食べ過ぎないように注意することが必要です。菊芋を食べ過ぎると、イヌリンの影響で、腹痛や下痢が起きる、アレルギー症状が出るなどの副作用が心配されます。菊芋の効果的な食べ方として、皮ごと食べる、生で食べる、炒め物にする、粉末を利用するなどがあります。

焼き魚に合う副菜は?塩焼きや煮魚、子どもに合う献立も紹介!

焼き魚に合う副菜としておすすめは、棒棒鶏、かぼちゃの煮物、キャベツとたらこの炒め物です。煮魚に合う献立として鶏肉としめじの炊き込みご飯、卵入り白味噌汁、鶏もも肉と長ねぎのポン酢しょう油炒め、たこときゅうりの酢の物、ほうれん草と人参の白和え、子どもに合う献立としてさつまいもご飯、豚汁、厚揚げ鶏そぼろあん、かぼちゃサラダ、ほうれん草とコーンのバター炒めをおすすめします。
ハンバーグ

ハンバーグ生焼けを食べた!食中毒の発症までの時間や症状は?生焼け防止はどうする?

万一、ハンバーグ生焼けを食べてすぐに食中毒の症状は出ないので、まずは落ち着きましょう。食中毒が発症するまでは約2~3時間かかり、おう吐、腹痛、下痢などの症状が出ます。症状が収まらない場合は、医療機関の受診しましょう。生焼け防止のためには、ひき肉をよくこねる、厚く成型しない、中までしっかり火を通す、中まで焼けたか肉汁の色でチェックするなどの方法があります。
大根

収穫した土付き大根の畑や屋外での長期保存方法は?冷凍や冷蔵での日持ちはどれくらい?

収穫した土付き大根を畑で保存するには、土に埋める方法と土を被せる方法があります。屋外で長期保存するには、黒いポリ袋に入れる方法と新聞紙に包む方法があります。大根の冷凍での日持ちは、1か月ほど、大根の冷蔵での日持ちは、2日~3週間ほどです。大根の大きさによって、日持ちする日数も変わってきます。
鶏肉

鶏団子は片栗粉や卵なしで作れる?片栗粉の代わりにつなぎに使えるものは?

鶏団子は、片栗粉や卵がなくても作ることができます。片栗粉の代わりにつなぎに使えるものとして、小麦粉、おから、えのきがあります。
キャベツ

キャベツの固い葉がまずい!原因やトロトロにする方法、柔らかレシピを紹介!

キャベツの固い葉がまずい原因は、収穫時期と部位にあります。スープや煮込み料理などでじっくり加熱するとトロトロになります。固いキャベツが柔らかくなるレシピとして、スープ煮、キャベツ・かぼちゃと卵のサラダ、キャベツのレンジラザニア風があります。
天ぷら

天ぷらは冷蔵庫で何日くらい日持ちする?保存方法は?常温保存で次の日まで持つ?

天ぷらを冷蔵庫で保存した場合の日持ちは、2~3日程です。冷蔵での保存方法は、天ぷらの上下をクッキングシートで挟んで、ジップロックなどに入れて冷蔵庫に入れます。天ぷらは常温保存には向いていません。代わりに冷凍保存が可能で、酸化を大きく遅らせ2週間ほど保存することができます。
野菜ジュース

紙パックの野菜ジュースは賞味期限切れから半年過ぎても飲める?開封後の日持ちは?

紙パックの野菜ジュースは賞味期限切れから半年過ぎたものは、飲むのはもちろん、火を通しても危険です。紙パック野菜ジュースの開封後の日持ちは、賞味期限に関係なく冷蔵庫保存で3~4日です。
春巻き

生春巻きを作り置きしてもくっつかない方法は?保存方法や弁当の詰め方も知りたい!

作り置きした生春巻きがくっつかないようにするには、出来上がった生春巻きの包み方や生春巻きを切るタイミングが大切です。生春巻きは冷蔵庫で保存すれば半日ほど安全に食べられます。お弁当に詰める時には、1本ずつラップで包むとくっつきにくくなります。
ハンバーグ

ハンバーグのタネは冷蔵庫でどれくらい保存できる?保存方法も知りたい!

ハンバーグのタネの冷蔵での日持ちは1~2日程度、冷凍保存での日持ちは2週間程度、ハンバーグのタネは冷蔵庫で寝かせると美味しくなる、ハンバーグのタネは焼いてから冷凍保存すれば1ヶ月程度は保存可能。