横浜独女のつれづれブログ | ページ 2
うどん

冷やしうどん弁当の麺がくっつかない方法や冷凍うどんを弁当に入れる方法は?

弁当に詰めたうどんがくっつかないようにするには、詰める前にうどんはしっかり水洗いし、仕上げに油をまぶし、一口分ずつ入れるなどの方法があります。うどんがくっつく原因は、茹で上がったうどんのぬめりを取り切れていないこと、水分が飛んだうどんの表面にデンプンが出てきて、うどん同士がくっつくためです。
いちご

お弁当にいちごを持って行っても大丈夫?入れ方は?腐る?ヘタはカットする?

いちごは、傷まない入れ方を心がければ腐る心配も少なく、お弁当に持って行っても大丈夫です。お弁当にいちごを持って行く時の傷まない入れ方は、いちごは洗ってから水分を切る、ヘタを取る、おかずとは別容器に入れる、保冷剤を使うです。冷凍いちごは、そのままお弁当箱に入れてしまって大丈夫です。
ほうれん草

ほうれん草を鍋に入れるときはそのままでいい?アク抜きはどうする?

ほうれん草は、アク抜きせず鍋にそのまま入れても大丈夫です。鍋に入れるときに、ほうれん草のアク抜きは絶対に必要という訳ではありません。アクが気になる場合は、ボウルにお湯を張りほうれん草をサッとくぐらせると、軽くアク抜きができます。
キムチ

キムチ鍋の日持ちはどれくらい?冷蔵庫や常温で何日持つ?冷凍保存はできる?

キムチ鍋を冷蔵で保存する場合の日持ちは、2日以内です。キムチ鍋の常温での日持ちは、半日程度です。2日以上保存するなら、冷凍するとよいでしょう。常温保存は雑菌の繁殖につながるので、おすすめできません。キムチ鍋の冷凍保存は可能で、1ヶ月程度日持ちします。
キムチ

キムチ鍋の味が薄くなったらちょい足しは何がいい?スープや辛さが足りないときは?

キムチ鍋の味が薄くなったら、思い切ってキムチそのものを足してみましょう。もしくは魚介の出汁を入れるのもおすすめです。辛すぎる場合は、豆乳・牛乳・トマトジュースを入れると味がマイルドになります。逆に辛さが足りない場合は、豆板醬・コチュジャン・一味唐辛子・七味唐辛子を足してみましょう。
ご飯

べちゃべちゃご飯の水分を飛ばして復活させたい!原因やリメイクレシピも知りたい!

べちゃべちゃご飯は、再炊飯する、電子レンジで加熱する、冷凍するなどの方法で水分を飛ばして普通のご飯にすることができます。ご飯がべちゃべちゃに炊き上がってしまうのは、炊飯する時の水分量を間違えたのが原因のことが多いです。べちゃべちゃご飯をリメイクする方法として、お好み焼きにする、五平餅にする、リゾットにする、餡かけご飯にするなどの方法があります。
茶碗蒸し

茶碗蒸しは賞味期限切れ1週間でも食べられる?手作り茶碗蒸しの日持ちはどれくらい?

茶碗蒸しは賞味期限切れ1週間でも、食べられる場合があります。手作りの茶碗蒸しの日持ちは、冷蔵庫に入れて1~2日です。
鶏肉

鶏肉で一番安い部位は?鶏肉が豚肉や牛肉より安い理由は?

鶏肉で一番安い部位は、胸肉と手羽元です。鶏肉が豚肉や牛肉より安い理由は、肥育期間が短くて済み、飼育効率も良いからです。
キャベツ

ロールキャベツを冷蔵庫で作り置きしたら日持ちはどれくらい?冷凍や常温でも保存できる?

ロールキャベツを冷蔵庫で保存した時の日持ちは、2~3日です。ロールキャベツは煮込む前でも煮込んだ後でも、冷凍保存できます。ロールキャベツの常温保存は、傷みが早いので向いていません。夏以外の暑くない日ならば、数時間ほど常温保存できまます。
おでん

おでんは冷蔵庫で何日くらい日持ちする?常温保存は可能?

おでんを冷蔵保存した場合の日持ちの目安は、3日ほどです。冷蔵保存するときは、鍋のまま冷蔵庫に入れてしまっても大丈夫です。おでんの常温保存は、夏以外の季節は2~3日なら常温保存できると考えられます。ただし毎日鍋ごと火にかけて、具材に熱を通す必要があります。