おこわ

おこわは冷凍保存できる?冷凍、冷蔵、常温での日持ちや保存方法は?

おこわは冷凍保存が可能で、日持ちは、1ヶ月程度です。冷凍するときは、密閉容器に入れ、更にジッパー付きの袋に入れてから冷凍すると日持ちが良くなります。冷蔵の場合、密閉容器に入れて冷蔵庫に入れれば、2~3日ほど日持ちします。常温での日持ちは半日程度で、清潔な濡れ布巾を被せて保存しましょう。
たこ焼き

たこ焼きの賞味期限は冷蔵庫でどれくらい?常温、冷凍保存での日持ちや保存方法も調査!

たこ焼きを冷蔵庫で保存した場合の賞味期限は、1~2日が目安となります。また基本的にたこ焼きは常温保存に向いていません。冷凍保存での日持ちの目安は2週間程度で、保存方法はラップで包んだ上からジップロックなどの密封容器にに入れて保存しましょう。
炊飯器

炊飯器で炊いた米に芯が残る原因や対処法が知りたい!レンジや再加熱で復活できる?

炊いたお米に芯が残ってしまった原因として、米の浸水不足、米の量がきちんと測れていない、炊飯器の故障などが考えられます。芯が残ってしまったご飯は、少量の水を足してラップをかけ、電子レンジで熱を加えるか、おかゆ・雑炊・リゾットなど他の料理にアレンジする方法があります。
パスタ

乾燥パスタは賞味期限切れから3年でも使える?開封後の賞味期限はどれくらい?

乾燥パスタは未開封で保存状態が良ければ、賞味期限切れから3年くらい過ぎていても食べることができます。また、開封後の乾燥パスタの賞味期限は保存状態にもよるので、はっきりと期限は明言できませんが、表面にカビが生えているなどの異常がなければ食べることができます。
スイカ

スイカを弁当に詰めて大丈夫?切り方や冷凍方法は?冷凍するとまずい?

スイカを弁当に詰めるときは、水分が出てくるので弁当箱とは別の容器に入れましょう。スイカの切り方は、皮の部分を取り除き食べやすい大きさに、一口大に切って別容器に詰めればOKです。スイカは冷凍が可能ですが、解凍してしまうとそんなに美味しくないので、半解凍くらいで食べるのがおすすめです。
ピザ

ピザとアルミホイルがくっつかないように焼く方法は?クッキングシートの代用は何がいい?

アルミホイルにピザの生地がくっついてしまう場合は、生地だけ先に焼いておく、アルミホイルにオリーブオイルを塗っておく、ピザ生地に打ち粉をはたいておくという方法があります。クッキングシートを切らしてしまった場合は、アルミホイルや牛乳パックで代用するなどの方法があります。
りんご

りんごは冷蔵庫で半年持つ?冷凍はできる?甘さや栄養価は上がる?

りんごの冷蔵での保存の目安は約2ヶ月ほどで、半年保存するのは厳しいです。また、りんごは低温になると甘味を増すので、冷蔵すると甘くなります。りんごは冷凍することも可能で、冷凍すると水溶性ビタミンなどの栄養が失われにくくなるので、そのまま食べるよりも栄養が摂れます。
ビーフシチュー

ビーフシチューは冷蔵、常温だと何日くらい日持ちする?作り置きや保存方法のやり方は?

余ったビーフシチューは日持ちの目安は、冷蔵だと2日程度、常温だと冬場で翌日までとされています。常温保存の場合は傷まないようによく気を付けてくださいね。意外に保存期間の短い料理なので、作り置きには向かないかもしれません。保存方法は、あら熱をとって保存容器に移して、冷蔵保存です。
オリーブオイル

オリーブオイルは未開封なら賞味期限切れから3年でも使える?開封後の賞味期限は?

賞味期限切れのオリーブオイルが使えるかどうかは保存状態にも大きく左右され、オリーブオイルの香りが維持されていれば使うことができます。さすがに3年もおいてしまうと、香りも味も劣化してしまうのでおすすめできません。開封後の賞味期限は2ヶ月ほどされています。
ポテトサラダ

ポテトサラダを弁当に持って行くのは危険?夏場や前日のポテサラを入れても大丈夫?

ポテトサラダをと言うのは、ポテトサラダは水分を多く含む食材が使われているためお弁当に入れるのは危険だと言われています。なので、水分の多い食材を使わないポテトサラダにすればお弁当に入れることができます。また夏場などは、前日に作ったポテトサラダを冷凍して当日お弁当に詰めれば保冷剤代わりになります。