スポンサードリンク

冷凍ご飯の賞味期限はいつまで?半年~1年くらいは日持ちする?

冷凍ご飯 賞味期限 半年 ご飯

ご飯は時間のある時にちょっと多めに炊いておいて、冷凍しておけば忙しいときに便利ですよね。

冷凍庫に冷凍ご飯を常備しているという方も多いのはないでしょうか?

ところで、冷凍したご飯はどれくらい日持ちするかご存じですか?

冷凍ご飯の賞味期限はおよそ1ヶ月です。

ただし、1週間を過ぎたころから風味が落ちてくるので、できれば冷凍してから1週間以内に食べましょう。

半年や1年くらいご飯を冷凍保存することは可能ですが、ご飯が劣化しておいしくなくなってしまう場合がほとんどです。

それでは、冷凍ご飯の賞味期限や保存・解凍方法など詳細を見ていきましょう。

スポンサーリンク

冷凍ご飯の賞味期限

冷凍ご飯 賞味期限 半年

先にお伝えした通り、冷凍ご飯の賞味期限は約1ヶ月ほどです。

でも1ヶ月も冷凍保存したご飯は風味が落ちてしまっているのを覚悟してくださいね。

できれば1週間以内に食べましょう。

いつ冷凍したかをわかりやすくするために、ラップに冷凍した日を書いておくのをおすすめします。

炊き込みご飯を冷凍したときの賞味期限

炊き込みご飯を冷凍するときにはちょっと注意が必要です。

炊き込みご飯を冷凍した場合の賞味期限は、通常の冷凍ご飯と変わらず約1ヵ月ほどです。

ただし、炊き込みご飯の具には要注意です。

たとえば具にこんにゃくが入っている場合は、こんにゃくは冷凍するとゴムのようになってしまいます。

なので冷凍する場合は、「はじめから入れない、冷凍する前に取り除く、こんにゃくは細かく切る」などの対策が必要となってきます。

また貝など魚介類が入っている場合は、水分が多く含まれるので傷みが早いです。

食感も変わってしまいますので、魚介類が入っている炊き込みご飯は冷凍しない方が無難かもしれません。

炊き込みご飯を冷凍した場合も、1週間以内に食べるのが良いかと思います。

スポンサーリンク

冷凍ご飯の解凍後の日持ち

冷凍ご飯 賞味期限 半年

解凍したご飯の賞味期限は、基本的には解凍した当日中です。

どうしても食べ切れないという場合は、冷蔵で保存し最低でも翌日中には食べ切りましょう。

解凍してカビが生えている、酸っぱいようなおかしい臭いがする、納豆のように糸をひいているという場合は、傷んでますので迷うことなく捨てましょう。

食中毒になってしまったら大変です。

お伝えしている賞味期限などの期日はあくまで目安です。

冷凍保存でもカビが生えたり腐っていることもあるので、ご飯に限らず長期保存した食品を食べるときは、自己責任でしっかりと傷んでいないか確認してくだいね。

スポンサーリンク

ご飯の冷凍保存の仕方

冷凍ご飯 賞味期限 半年

ご飯を美味しく冷凍するには、ちょっとしたコツがあるので、そのやり方をご紹介しますね。

  1. 炊き立てのご飯を用意します
  2. ラップを広げて熱いまま、湯気まで包み込むようなイメージで包みます
  3. 粗熱がとれるのを待ちます
  4. 粗熱がとれたら、冷凍庫に入れます

包むときのコツは、なるべく平らに包むことです。

こうすることで、短時間で一気に凍るので凍り方にムラが出ません。

また、立てて冷凍庫内に収納できるので場所を取らずに済みます。

冷凍ご飯の解凍方法

冷凍ご飯 賞味期限 半年

冷凍ご飯の解凍方法にもコツがあるんですよ。

凍ったままレンジでチンでもいいんですけど、ひと手間かけることにより更に美味しいご飯になりますよ。

やり方をご紹介します!

  1. 冷凍ご飯を常温で置いておく
  2. ラップに水滴が付いていることを確認する
  3. 電子レンジで温める
  4. ラップの上からタオルなどをかけて蒸らす

ちょっと手間がかかりますが、水滴の水分によるスチーム効果と蒸らし効果により、炊き立てのご飯に近い状態に解凍することができます。

レンジで温めただけのご飯とは、美味しさが全く違いますよ~。

ぜひ試してみてください!

スポンサーリンク

まとめ

あると便利な冷凍ご飯。

上手に使えば、疲れて帰ってきたときの時短にもなります。

今回のポイントをまとめます。

  • 冷凍ご飯の賞味期限は1ヶ月(美味しく食べれる期限は1週間)
  • 炊き込みご飯も一か月、具に注意
  • 美味しく冷凍するには、なるべく平らに包む
  • 解凍するときはひと手間かけて美味しく

ご飯さえあれば、簡単なおかずを作るか、買ってきてしまえば立派な夕飯ですよね。

ぜひ冷凍ご飯をうまく活用して、疲れたときの時短に役立ててくださいね~。

コメント