オムライス

オムライス

オムライスの作り置きは大丈夫?冷蔵、常温で何日日持ちする?

オムライスは、ケチャップライスとしっかりと火を通した卵を別々に保存すれば、作り置きすることができます。冷蔵での日持ちはケチャップライスは夏なら2日程度、夏以外なら3日、卵の日持ちはしっかりと火を通した上で1日程度が目安です。またオムライスは常温では日持ちしません。
オムライス

オムライス弁当は夏場に前日の作り置きを詰めても大丈夫?食中毒にならない詰め方は?

前日の作り置きを詰める場合は、卵とケチャップライスを別々に冷蔵保存しておきましょう。食中毒にならない詰め方としては、卵は半熟にせずよく焼く、具材は水分の出にくいものを選ぶ、仕上げで上からケチャップをかけない、保冷剤をつけるなどがあります。
オムライス

オムライスの卵がフライパンにくっつくのはなぜ?くっつかない方法は?

オムライスの卵がフライパンにくっつくのは、フライパンの温度が低いことや、冷蔵庫から出したばかりの卵を使って調理しているためです。くっつかない方法としては、テフロン加工されたフライパンを使う、フライパンをしっかり温める、火をとめたらすぐに卵を取り出すなどがあります。
オムライス

ケチャップライスがべちゃべちゃにならない作り方は?べちゃべちゃを直す方法はある?

パラパラのケチャップライスを作るときは、柔らかいご飯や炊きたてのご飯は使わない、ケチャップは最低限の量を使う、ご飯より先にケチャップをフライパンに入れると上手く行きます。また、べちゃべちゃのケチャップライスになっても、電子レンジやフライパンで焼くことにより、べちゃべちゃを直すことができます。